太陽光発電は手続きの代行を含みワンストップで対応する【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】~メガソーラーの設置後のトラブル~

太陽光発電は手続きの代行を含みワンストップで対応する【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】~メガソーラーの設置後のトラブル~

太陽光発電は手続きの代行を含みワンストップで対応する【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】~メガソーラーの設置後のトラブル~

太陽光発電は手続きの代行も行う【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】へ

太陽光発電手続き代行も行う【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】にお任せ下さい。太陽光発電の導入にあたり、行政への手続きなど多くの煩雑な事務処理が必要になります。【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】ではそのような面倒な手続きも承っています。特定行政書士だからこそ、場合によっては、不服申立や審査請求なども得策ではありませんが対応も可能です。また、業務提携させて頂いている弁護士、司法書士、土地家屋調査士等にも協力頂けます。

メガソーラー開始後の様々な問題点

メガソーラー開始後の様々な問題点

メガソーラーなどの太陽光発電は、再生可能エネルギー事業のひとつとして注目されており、ビジネスニーズが広がっています。しかし、開始後思わぬトラブルが発生することも少なくありません。

トラブルの例として、例えば雑草による発電量の低下です。メガソーラーは影に弱く、1本長い雑草がパネルを覆っただけでも大きな影響を及ぼします。このことから太陽光発電の一番の天敵とまでいわれています。

メガソーラーは日当たりの良い土地に設置するため、雑草もどんどん成長します。雑草を放置すれば、影になった部分が発電出来ないばかりか、熱を発生するホットスポットが生まれてパネルが燃えるという現象が起こることもあります。

また、台風・強風による飛来物やカラスのイタズラによる投石によって、パネルにひび割れが生じることがあります。さらに、メガソーラーは人里離れた山林に設置することも多く、パネルの裏側にハチの巣が出来ることも珍しくありません。夏から秋にかけてはハチの巣も大きくなり、ハチの攻撃性も高くなります。そのため、作業員を刺したり危害を加えるおそれがあるため注意が必要です。このようにメガソーラーには設置後も様々な問題があるため、保守・点検、メンテナンスは欠かすことが出来ません。

太陽光発電の手続きの代行から設置・運営・管理、ワンストップで対応する【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】

太陽光発電の手続きの代行から設置・運営・管理、ワンストップで対応する【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】

太陽光発電の手続きは面倒で、場合によっては様々な制限をされることもあります。それによって、太陽光発電のビジネス参入を躊躇している方も少なくありません。

【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】は設置・運営・管理などワンストップで承りますので、安心してお任せ下さい。お問い合わせはお電話またはメールでお待ちしています。

お役立ちコラム

太陽光発電の手続きでお悩みなら【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】へ

会社名 一般社団法人 特化エキスパート推進協議会
住所 〒510-0084 三重県四日市市栄町1-11 くすの木ビル4F
TEL 059-328-5417
FAX 059-324-5328
営業時間 月~金: 9:00~17:00 土日祝日:休業日
URL https://tokkaexpert.com

PAGE TOP