太陽光ビジネスにおける改正FIT法について~太陽光ビジネスの事業計画を【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】に依頼するメリット~

太陽光ビジネスにおける改正FIT法について~太陽光ビジネスの事業計画を【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】に依頼するメリット~

太陽光ビジネスにおける改正FIT法について~太陽光ビジネスの事業計画を【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】に依頼するメリット~

太陽光ビジネスの改正FIT法について

太陽光ビジネスの改正FIT法について

太陽光ビジネスにおけるFIT法は、再生可能エネルギーの普及を主な目的として2012年に導入されました。その後、情勢の変化に伴い変更が必要になったため、2017年4月にFIT法の改正版である「改正FIT法」が施行され、新しいルールが加わりました。大きな変更点としては、以下の5つがあります。

1.認定制度の変更

設備認定から事業計画認定に変更。旧制度で認定を取得した場合も、事業計画の提出が必要になりました。

2.メンテナンスの義務化

保守点検及び維持管理に関する計画を作成し、適切なメンテナンスを実施します。メンテナンスの内容は、ガイドラインに従って決める必要があります。

3.運転開始期限の導入・パネル変更が可能

事業計画の認定日から一定の期間までに発電を始めなければ、ペナルティが発生します。所定の手続きを行えば、設置する太陽光パネルのメーカー・種類の変更が可能になりました。

4.みなし認定(旧認定取得者の扱いについて)

旧FIT法で取得した設備認定は、条件付きで新制度でも認定を受けたものとみなされます。

5.売電単価の変更

売電単価の決まり方が変更。2MW以上(大規模発電所)の場合、売電単価は入札で決定します。

太陽光ビジネスの事業計画をサポート!【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】に依頼するメリット

太陽光ビジネスの事業計画をサポート!【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】に依頼するメリット

太陽光ビジネスの事業計画をお考えでしたら、【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】にご相談下さい。太陽光ビジネスをトータルでサポートします。メガソーラーの許認可に際して官公庁に提出する書類はもちろん、電力会社への系統連系の申込み手続きまで、一貫して対応します。

また、住民トラブルの対策にも力を入れていますので、安心して運用を開始することが可能です。【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】にご依頼頂くと、様々なメリットがあります。様々な分野に特化したエキスパートが全力で支援しますので、是非お役立て下さい。ご不明な点・ご質問は、お電話またはお問い合わせフォームより受け付けています。

お役立ちコラム

太陽光ビジネスの導入をお考えなら【一般社団法人特化エキスパート推進協議会】へお任せください!

会社名 一般社団法人 特化エキスパート推進協議会
所在地 〒510-0084 三重県四日市市栄町1番11号 くすの木ビル4F
TEL 059-328-5417
URL http://tokkaexpert.com

PAGE TOP